読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幾SENもの出会い達~せきらら婚活編~

元高校生ブロガーがアラサーになって再登場!はてな上でも絡んでくれたら嬉しいです(*゚▽゚*)

MENU

女子トイレで闘っているのは私だけなのかな。

独り言篇

f:id:sen_hello:20160324203436p:plain

 



こんばんは、SEN(@sen_hej)です。
仕事と恋愛がリア充(笑)過ぎてここに書きに来ることも滅多になくなっちゃいましたね。

でも、アクセスは特に変わらず、読者数はなぜか増え、本当にごめんなさいとしか…!!

まぁ、今日の記事で減るだろうがな!!!

だって今日はトイレの悩みだもの。切実。
久しぶりの記事がこんな内容なことに憤りを感じる…までもなく前からこんな感じだわ!




SEN、すこぶる快便なんですよね。しかも若干軟便。

昼夜問わず便意を奮っているんです。今日もパソコンと対峙してる時にいきなり便意がこんにちはしてきました。

「休憩時間以外はトイレ行っちゃだめ」なんてルールはないので、電車の中以外はいつだって便意をまき散らしてもいいわけなんで、すっと立ち上がり排便に向かいました。


SENの会社は5階建て。女子トイレが各階2つずつ。朝から晩までオープンしています。

しかし、おしゃんていな会社ではないので、トイレの間取りはトイレ2個の目の前に手洗い場が2個の4畳くらいの空間(適当)。

SENが便意を奮う際の心配事が何点かあるので会社に行ったら意識してみよう。

まず、トイレが2つとも埋まっていること自体はきっと問題ない。少しがまんすればいいからね。

片方埋まっている場合(SENの後から来た場合含む)、駆け引きが生じる。

便を出すということはすなわち、幾分か排泄の音がでるということなんです。人間だもの。わかってる。

でも、隣の個室の人に「あいつ便だしてやがる」って知られちゃう。ここまではまだいいのです。

問題の駆け引きというのは、「SENと隣の人、どっちが先にトイレからでるか」ということ。

だって、思いっきり噴出したのを知っている人と、手を洗っている時に顔を合わせるのちょっと恥ずかしいじゃない!!

SENが先に出て、隣がまだ入っていれば顔を見なくて済む。急いで手を洗って退出しましょう。
隣が先に出たら、SENは顔を見られないようにトイレに籠ってやり過ごせばいいだけ。

この2パターンがうまく成立すれば、思いっきり便を吐き出せるわけなんです。



一番難しいのが、「多分隣の人も排便中」な時。駆け引き地獄が始まります。

トイレットペーパーを無駄に引っ張って音をだして便音をまぎれさせてみたり、トイレの水を流してみたり、パンツを上げてるような音がしたり…「お、隣、退出するか!?」と思いきや「って、でないんかいっ!」と緊迫したムードが続くことが時々あります。

SENが急いで先に出ると、空気を読まない隣の人が出てきて鉢合わせなんて心配もあります。それが駅のトイレとかなら知らん顔ですが、会社ですからね。もうSENのあだ名「うんこ野郎」確定ですよ。毎日会社で出してますからね。



あとは、「洗面台で化粧してる人がいる時」もやっかいです。化粧してる後ろでぶりぶり音がするの想像してみてくださいよ!!

音を立てながら「早く顔を完成させろ…!!!」と祈ることしかできない。息を殺して個室で待つ他ないんです。


これらの理由故、SENは昼休みの大混雑時には絶対にトイレに行きません。洗面台で歯磨きしてる女性諸君の背後で音を立てる勇気はないからです。ひっきりなしに歯を磨きにくる女性がいるので(当たり前)一度個室に入ったら昼休みが終わるまで出てこれないでしょう。


…こんなことを考えてるから、会社でも便タイムだけ、未だにうまい解決策が見いだせないのです。SENだけなのかな?

うまく音を消す方法とかないかな。


よければこれからも幾SENに遊びに来てください^^