読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幾SENもの出会い達~せきらら婚活編~

元高校生ブロガーがアラサーになって再登場!はてな上でも絡んでくれたら嬉しいです(*゚▽゚*)

MENU

「童貞はいけないことなの?」と考えてみる独り言の前篇

独り言篇

f:id:sen_hello:20151029111447j:plain

こんばんは、SEN(@sen_hej)です。もうすぐハロウィンですね。ハロウィンと言えば魔法使いですね。魔法使いと言えば童貞ですね。さぁ、本日は童貞狩りに行きましょう。すっかり忘れていたのですが、3週間くらい前に童貞といけがみとご飯を食べに行ったお話です。ちなみに結論から言いますと、SENは童貞肯定派です。前回の記事であれだけ技術力を説いたのに、です。


そしてそして…うぉああああああー来ました!!
昨日1370PV!! 
とりあえずちゃんとブログを再開しようと思って始めた先週からの目標が1000だったのですが、超えた!!奇跡…。まだ記事が10本ちょびっとしかないので、なかなか皆様に有益な情報をお伝えすることができてないのですが…遊びに来ていただき本当にありがとうございます。そもそも有益と有害を間違っていないかというコメントはいりませんよ。嬉しくてよだれが止まりません。ぁ、鼻水も。涙だけでないので見た目がすごいことになっています。

先日、某メディアコンテンツの方と、と或る機会をいただきお話させていただいてた中で一番印象的で、一番納得したのが、

恋愛系の記事はPVは上がるけど、
いいね、シェア、はてなスター等々がつかないってこと。

ねぇ…ねぇ、皆さん、恥ずかしくないですよ?背徳感と共に挨拶代わりにぽちっとしてってくれたらこっそり喜びます。押してくださる皆々様方は勇者、そして共に闘う戦士です。ありがとうございます。あぁ、そっか。こんなネタ婚活ブログ恥ずかしいか…。でもこんな記事書いてるSENは実は全くもって恥ずかしくないので、また遊びに来てくださいね。まだこの記事の内容に触れてもいないのに終わりそうな文言でしたが、始めます!!


本日の登場人物



f:id:sen_hello:20151029112900j:plain

ゴイステ懐かしい。銀杏BOYZはカラオケでよく歌います。

さてさてそうですね…事のきっかけはなんだったんでしょうか。

SEN【SEN】
「童貞紹介しろ」

と言ったことかもしれません。それか、いけがみと筆おろしについて話が盛り上がったからかもしれません。とりあえず、いけがみが学生時代にバイトしてたバイト先の子がいけがみの推し童貞だったらしいので、ほんじゃ会ってみようかということで渋谷で落ち合うことにしたのです。なので本日の登場人物はこちらとなっております。


SEN【SEN】
・会いたいと言いつつも緊張
・通称「無意識ビッチ」
・ハチ公前の人だかりが怖い
・スタンド名:ヘブンズ・ドア


SEN【いけがみ】
・連絡を取るといつも相席屋にいる
・それか合コンしている
・これでも幸せな結婚を願っている
・食パンマンみたいな顔が好き


SEN【食ちゃん(SHOKU-CHAN)】
・25歳童貞
・いけがみの推しメン
・最近ノリが良くなった
・普通の大学生みたいないでたち(社会人)


と、こんなメンバーとなっております。食ちゃんは前日いきなり声かけたのに快くOKをしてくれた優しい男子でした。ハチ公前で待ち合わせし、会ってみると、ほんと普通の男の子です。身長が確か174cmとかそこらで、がりがりでもマッチョでもなく、ほどよい肉付きで顔も普通です。SENが命名したいけがみの好きなタイプケチャップ顔の食パンマン」に結構バチコンな風貌でした。

ひとつ問題がありました。それは、SENといけがみの顔の好みが一生相容れないことです。なので、SENは会った瞬間に興味がなくなったのはここだけの話にしておきましょう。もしかしたら性格がものすごく合うかもしれないし、そしたら顔とかどうでもいいし、楽しい時間を過ごせればいいかな!!と思いながら渋谷を歩き始めました。


居酒屋ではお決まりのあれ



f:id:sen_hello:20151029143212p:plain

そしていけがみが酔っぱらってよくわからなくなるといつも行く、名前の知らないお店に行くことにしました。なんせいつも酔っぱらったまま行くものですから、場所も曖昧。

SEN【いけがみ】
「多分ここ!」

ということで入ったらなかなかSEN好みのお店!!料理のセレクションもおっさん好みで好きでした。梅水晶があるお店が好きです。また行きたいです。お店の名前忘れてしまいましたが。

ロフトに上がり、奥の席に座りました。食ちゃんとSENが向かい合い、いけがみが誕生日席に座る感じですね。いけがみが辺りをきょろきょろし始めました。

SEN【SEN】
「何、どしたの?」

SEN【いけがみ】
「座敷だから変なもの落ちてないか確認してるの。」

いけがみは意外と女子なんです。

SEN【SEN】
「あ!あそこにゴキブリ(以下:G)がいる!」

SEN【いけがみ】
「うぇぇええええ!!!?」

SEN【SEN】
「へへーん嘘ー☆あそこの黒いのがGっぽく見えただけ!」

SEN【いけがみ】
「え、違うよね???」

店内が暗くてよく見えなかった何かの塊にスマホのライトを当ててみました。

 

 

 

 





 


半身のGがいました

 

 

 

f:id:sen_hello:20151029145036p:plain

SEN【いけがみ】
「いるっ、ほんとにいるっうわあああああああ」


SEN【SEN】
「なんで半身なんだよ。」



SENは誰が半身いただいちゃったかの方が気になりました。とりあえず店員さんに処理してもらいました。爆笑と共に一難去りました。飲食あるあるですね。前に居酒屋に行ったらテーブルの上に出てきたので灰皿でカポって捕まえました。ちなみにSENは虫が大嫌いです。蚊はシュッて手で捕まえられます。


めふんと食ちゃん



f:id:sen_hello:20151029164347p:plain

事件が解決したので何かご飯を頼もうとしてメニューを開きました。


SEN【いけがみ】
「はぁ…なにか頼もうか。」


SEN【SEN】
めふん!!めふんて何!!??」

 

めふんは、オスの鮭の中骨に沿って付いている血腸(腎臓)を使って作る塩辛である。
北海道の地方料理であり、料理店などでは珍味として扱われている。スーパーマーケットや土産物店では、100g程度の瓶詰めとして流通している。
また、川を遡上中の「ぶなざけ」と呼ばれる鮭の腎臓が材料として良いとされる。
色は黒く、食感にとろみがあり、主に酒肴として珍重されているほか、ストレスを回復させる栄養素であるビタミンB12や鉄分が豊富に含まれているため、健康食品としても注目されている。

 

ここからの会話は詳しくは説明しませんが察してください。


SEN【SEN】
「SENめふんがいい!!あのかわいい店員さんのめふんがいい!!」

SEN【いけがみ】
めふんください。」


女店員さん:「すみません…本日品切れでして…」

別の物を頼み女店員さん去る。

SEN【SEN】
「便秘か。残念だ。」

SEN【いけがみ】
「私あの人のおふんがいい!!おふん頼もう!!」


SEN
【SEN】
「あの人は客です。トイレついてってもらってきなさい。」



という会話を品切れのめふんで楽しみました。大変失礼いたしました。人見知りじゃないSENはこんなもんです。そんな会話をしている間に食ちゃんは当たり障りない会話をし、日本酒をぐびぐび飲んでました。お酒強くないって言ってたんですけどね。


そしてSENといけがみはそわそわし始めました。


SEN【いけがみ】
(いつ童貞ネタ振ってみようか?)


SEN
【SEN】
(どうしよう、素振りを一切見せない…)


SEN
【食ちゃん】
「??ご飯おいしいですねーパクパク」

なかなか食ちゃんに女性関係のネタを振れない小心者の2人です。働いている場所とか、食ちゃんといけがみのバイトネタとかをなんとなく話した後、勇気をもってさりげなく聞いてみました。

SEN【SEN】
「食ちゃん年頃じゃん?彼女とかいないの??^^」



年頃なのはSENも同じです!!
(むしろ過ぎ始めてるわ)
そしてこの聞き方が限界です!!



SEN【食ちゃん】

「いませんよーははは」





会話が終了しました。



この話題は触れてはいけない空気が流れてしまったからです。食ちゃんの目が急に死んだ魚の目に変貌を遂げました。これ以上触れたら何かが爆発する…温厚な食ちゃんの内なる熱いパトスがほとばしってしまいそうな気配がしたので、臆病者のSENは口をつぐみました。

しかし、終電を諦めた私たちの長い夜はまだまだ続くんです。なので後篇へ回しましょう。前篇はめふんとGの話でしたね。後半は深夜の出来事と、SENのしょうもない童貞論を綴ろうかと思います…


童貞でもないのに童貞論ってなんなんだろう。
甚だ疑問です。後篇に続く!!

よければこれからも幾SENに遊びに来てください^^

後篇はこちら↓

hello-sen.hatenablog.jp